購入前の注意|月々の使用料がグンと大幅値下げ【白ロムの購入者が増えている】

月々の使用料がグンと大幅値下げ【白ロムの購入者が増えている】

携帯電話
  1. ホーム
  2. 購入前の注意

購入前の注意

SIMカード

日本には大手携帯電話会社と言われるキャリアが3社存在しています。そのキャリアからは様々なメーカーのスマートフォンが発売されていますが、契約時にネックとなるものはやはり端末料金でしょう。高性能な機器になればなるほど月々のプランに加え、高額な端末料金が発生します。ですが、最近は格安SIMで携帯電話を利用する人が増えているために、白ロムと呼ばれるスマートフォンが人気を集めています。通常携帯電話はSIMカードを挿入しないと使用することができません。逆を言えば、SIMカードが挿入されている携帯電話は電話番号やメールアドレスなどが書き込まれているため、持ち主以外の人が新たに使用することはできないのです。白ロムとはSIMカードが挿入されていない、いわゆる記憶された電話番号やメールアドレスをリセットされた状態の商品を指します。

白ロムのスマートフォンはキャリアでは販売されていないため購入することはできません。白ロムのスマートフォンを購入するには通信販売や、専門ショップへ足を運ぶ必要があります。最近は豊富な種類の機種が販売されていますし値段も様々です。また、中古品となるため端末の傷や、現物を直接確認したい人は専門ショップへ行くといいでしょう。専門ショップなら自分の目で確かめることができますし、端末の傷や細かい部分を購入前にチェックすることが可能です。
白ロムを購入して格安SIMを挿入して使用する場合は、キャリアによって使えない場合もあるので注意しましょう。SIMロックを解除することでキャリアに関係なく使用できる場合もありますが、購入後に返品できない可能性もあるため、後悔しないためにも情報を集めて購入することが大切です。